Open DLL File

Information, tips and instructions

Open DLL File

DLL ファイルは実行可能ファイルで、「ダイナミックリンクライブラリ」または「アプリケーション拡張機能」として使用されます。Microsoft Windows アプリケーションは DLL ファイルを開き、そこからコードを実行することができます。1 つの DLL ファイルを複数の Windows アプリケーションで共有することができます。また、'Microsoft Windows OS は DLL ファイルを使用して、様々な Windows コンポーネント (グラフィックエンジン、ネットワーキング、印刷など) 用の実行可能なコードも保管しています。

DLL は PC で最も頻繁に使用されているファイル拡張子の 1 つです。DLL ファイルのほとんどは、C:\Program Windows\system32 フォルダに保存されています。また、Windows アプリケーションは DLL ファイルを「Program Files」と「Program Files (x86)」 フォルダ内のそれぞれのアプリケーションのフォルダにも保管します。Windows OS アプリケーションは起動する際、起動フォルダ内の DLL ファイルを探し、DLL ファイルを開きメモリーに読み込みます。

DLL ファイルの開き方

特定のファイルが DLL かどうかは、次の方法で確認できます。

テキストエディタまたはバイナリエディタで DLL ファイルを開きます。ファイルの初めの 2 文字が MZ で、残りがバイナリシンボルかを確認します。そうでありファイルの拡張子が DLL の場合は、そのファイルが本物の DLL ファイルである可能性が非常に高いです。 DLL ファイルにはコンピューターに重大なダメージを与える可能性がある危険なウイルスが含まれている場合があるのでご注意ください。インターネットからの DLL ファイルはダウンロードせず、ローカルの DLL ファイルを出元の不明なものと置き換えないようにしてください。

DLL ファイルを開けるアプリケーション

  • Microsoft Visual Studio.Visual Studio は DLL ファイルを開き、テキストリソースやアイコン、メッセージなど、特定のセクションの表示と編集が可能です。
  • Microsoft Disassembler.Visual Studio の一部ですが、DLL ファイルをさらに詳細に表示することができます。DLL をバイナリコードから、バイナリコードよりもはるかに読みやすいアセンブリ命令にデコンパイルします。
  • 類似ファイル拡張子
  • EXE ファイル - アプリケーションの実行可能コードです
  • SYS ファイル - 実行可能な OS コードです
  • COM ファイル - 実行可能コード用の旧式の DOS スタイルの形式です
  • DRV ファイル - ドライバ用の実行可能コードです
  • SCR ファイル - スクリーンセーバー用の実行可能コードです

 

File Extension Info
Contact Us
Extension Details
  Dynamic Link Library
MIME Type
  application/x-msdownload
  application/octet-stream
  application/x-msdos-program
Identifying Characters
  Hex: 4D 5A
  ASCII: MZ
Opens with
  Text Editor
  Microsoft Visual Studio
  Microsoft Disassembler

Japanese Translation

See also  Open DMG file
and layout php bug fix should be here Open HEIC file